株式会社山成

愛知県の地盤改良(Hyspeed工法)・地盤調査・沈下修正の事なら株式会社山成へ!

LCユニット工法

LCユニット工法

このエントリーをはてなブックマークに追加

LCユニット工法は、大学などの専門家と構優連により手間のかかっていた劣化コンクリート構造物の

補修工事を速く!簡単!高品質!にをコンセプトに開発されたコンクリート構造物補修工法になります。

詳しい資料が必要な方は、ダウンロードページよりカタログが入手できますでそちらもご利用ください。

LCユニット

LCモルタル・ユニット鉄筋・LCラクール・認定試験制度からなるパッケージ化されたハイブリッド工法により他の工法にない安定した品質・現場施工の省力化を実現した専用工法です。

LCユニット工法では、専門技能工程の簡素化で必要であった補強鉄筋の配筋、組立作業を工場で行うため、工事現場ではユニットを固定するだけなので専門技能工程は大きく軽減されます。吹き付けについては、若干の専門的な技能・経験が必要となりますが、構優連による技能講習・作業員の育成、加盟企業間で連携して現場施工経験の取得を促す体制を構築しています。

◆LCユニット工法の流れ◆

LCユニット工法_手順

施工状況

◆現場施工フロー◆

LCユニット施工フロー

◆標準断面図◆

LCユニット断面図

◆性能表◆

LC性能表

◆技術協力◆

・特定非営利活動法人 関西橋梁維持管理-大学コンソーシアム

コンソーシアム 大学名

・パシフィックコンサルタンツ株式会社

・一般社団法人コンクリート構造物補修補強工事優良事業者連合会

◆施工風景◆

 

 

RIMG4808

RIMG4813

RIMG4811

RIMG4810

RIMG4816

RIMG4804

« »